改訂 鋼道路橋数量集計マニュアル(案) 修正履歴

改訂 鋼道路橋数量集計マニュアル(案)
平成16年8月5日付修正情報
P127
3-1-5 本体の仮組立工数(Y3)
修正前
1) 鈑桁橋(I形断面)であること
2) …
3) 傾角が75°以上であること
修正後
1) 鈑桁橋(I形断面)又は箱桁橋であること
2) …
3) 鈑桁橋では傾角が75°以上、箱桁橋では傾角が90°であること
P128 表-2
仮組立の簡略化による補正係数
修正前
形 式 低減率
単純鈑桁 -37%
連続鈑桁 -39%
修正後
形 式 低減率
単純鈑桁
連続鈑桁
-41%
箱 桁 -20%
通達の変更 「土木請負工事工事費積算基準」
(昭和42年7月20日付 建設省官技第35号 
一部改正 平成15年3月24日付 国官技第323号
「市場単価方式による積算について」
(平成5年3月18日付 建設省技調発第58号 
一部改正 平成15年3月24日付 国官技第324号

閉じる